Singer voice trainer 入院 原因不明 子育て 点滴 痛み止め 盲腸炎 胃痛 腹痛 虫垂炎 音楽活動

盲腸炎、虫垂炎

投稿日:


とってもお久しぶりになってしまいました。

もう11月だけど、7月中に起きた自分の病気について。
記録のために書いておこうかなと思います。

実はこの記事も9月くらいに書いていたやつ。

今まで何やってたん自分。w

突然襲ってきた胃痛と腹痛

最初は横になってれば治ると思って
下のチビと一緒にお昼寝がてら布団に入りました。
起きてもなかなか痛みが治まらない。
長女と旦那は二人で出かけていて
後で合流して夕飯を外で食べる約束していたのだけど
あまりの痛さに動けず、帰ってきてもらうことに。
旦那さんが夕飯を作ってくれている間
できるだけ横になっていたけど、加速する痛み。

もう激痛。

下のチビがママと遊ぶー!とわがまま炸裂。
激痛の中、家の前で自転車で遊ばせ(ほぼ放置)
家に入ってぶっ倒れ、自ら救急車呼びました。
突然の救急車に次女は号泣。
長女もビックリしただろうに、泣いてる妹をなだめてくれました。

そのまま近くの病院に運ばれました。

熱中症で運ばれてくる患者さんが多く、運ばれてから1時間以上も待たされ
色々検査してみないと痛み止めも打てないと言われ
ベットの上で痛みに耐えながら、過呼吸にもなり
もう何がどう痛いのかもよくわからない。
CTも、造影CTも、レントゲンも、色々撮って調べてもらいました。

 

「盲腸」の疑い

今は内科の医師しかいないから、とりあえず一晩入院して
明日の朝外科の医師に見てもらいますね~

とのことでそのまま入院。

痛み止めを打ってもらってからかなり落ち着いたのだけど
夜中に薬が切れてまた激痛。
炎症を抑える抗生剤の点滴で、お腹下して何度もトイレへ。
ここから眠れない日々との戦いがスタートしました。

痛み止めの点滴は一日に三回しか打ってはいけなくて、時間が決まってる。
だから効き目が切れてから、次の痛み止めを打てるまでの時間が地獄。
痛みに耐えながら、1時間に2.3回のトイレ。

辛すぎて携帯も見たくないくらい。
子供達の心配すらもできないくらい。

でも翌日は月曜日で、ボイトレの生徒さんが来る日だったので
這いつくばるようになんとか連絡し、フォローしてもらいました。

原因不明?

朝、外科の医師に色々診てもらいましたが
結局原因不明の、盲腸や虫垂付近の炎症と診断。

なんじゃそりゃ。

盲腸や虫垂付近?

付近?

原因不明?

なぜ!

盲腸だと断言できれば切ってしまえばいいのだけど

更に言ってしまえば、原因を明らかにしたいなら切るしかないと。

切腹~!?

とりあえずは炎症を抑える治療をしていくしかないですと。

恐怖の点滴

両腕に24時間刺しっぱなしの点滴一本ずつ。

あーー
切迫早産で入院していたあの苦痛な2ヶ月が蘇る~

子供二人産んでるし、入院には慣れてるんだけど
あまりに突然の入院だったので着替えも何にもない。
翌日旦那さんに色々持ってきてもうことになったのだけど
下着が2枚しか入ってなくて、その2枚のうち1枚は水着でした。
触感でわかるだろー!

とツッコミを入れる元気もなく
友達や母に頼んで色々買ってきてもらいました。

2.3日の入院でって最初言われていたのに、激痛は収まらず、何も食べられず3日目が訪れ

もう限界で、痛み止めを24時間打ち続けられるという薬に変えてもらったら
それがもう…
ヤバイ薬でした。

今度は嘔吐が止まらない。
相変わらず下からも。
バケツ持ってトイレに入るのが日常に。

あ、読んでくださってる方、お食事中でしたらごめんなさいね。w

痛い方がましです。
と、前の痛み止めに戻してもらうことに。

そしたらやはりまた痛みは訪れ、、
見兼ねた看護師さんが、すごい効くのがあるからもう一回試してみようかと言われ
この痛みが治まるならとお願いして打ってもらったら

もうなんて表現したらいいのかわからないくらい
ここは天国かなんかですか?ってくらいの
私このまま安楽死させられるのでは?ってくらいの
天井がぐるぐる回って、一瞬の眠りについたのです。

目が覚めて、何時間も眠ったしまったと思ったら30分しか経ってなくて汗ダクで

なんじゃこの薬。

むしろ怖くなってしまった。

次の日も打ってもらったら、今度は目眩と頭痛とまた嘔吐と
本当地獄な1週間を過ごしました。

 

流動食

やっと痛みが治ってきて、食事も流動食から始まりました。
最初に出されたジュースみたいなのが
ミルキーの飴を溶かしたような甘ったるいアーモンド風味の液体。

はい、激マズ。

その後も相部屋の人たちが放ついい匂いに耐えながら
液体のご飯が続きました。

お箸やスプーンではなく、ストローが付いてくるという…

もう痛みが治まってきたから早く退院したいのだけど
炎症数値が全然下がらないらしく、さらに3日ほど入院。
結局10日間の入院となりました。

やっとのことで退院したも、それからがまた大変。
もう体力がなくてなくて

ちょっと動いただけでゼェゼェ言ってしまって、家事なんか全くできない。
退院初日は母が来てくれていたのでなんとかなったけど
翌日からは家事も子育ても頑張るしかない。

旦那さんのお母さんに保育園の送り迎えをしてもらったり
本当に周りに支えてもらって、感謝しきれません。

出演する予定だったライブにも出れなくて
迷惑たくさんかけた10日間、いや退院後もだからそれ以上。

もう二度とこんな思いをしたくない…

この病気は何度か繰り返す人もいるらしいので気をつけなければ。

ただ

絶食していたおかげで、右手に出るアレルギーが治ったのですよ。
また食べ始めたら出てきたのだけど。
退院から食事に気を使うようになったけど
時が経つにつれて、マックやらモスやら…

気をつけなければ…

-Singer, voice trainer, 入院, 原因不明, 子育て, 点滴, 痛み止め, 盲腸炎, 胃痛, 腹痛, 虫垂炎, 音楽活動
-, , , , , ,

Copyright© ミチョログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.